体に良いしお財布にも優しい。そして○にも優しい。そんなおすすめの食べ物ベスト3とは?

 

こんにちは。本木 ななです。
私とろくがお世話になっております。

本日の話はおすすめの食べ物についてです。
とはいえ、いつものごとく皆さん既にご存じのお話で恐縮ですが。

また、その食べ物にアレルギーのある方はごめんなさいかつ閲覧注意です。

では、さっそく。
体に良いしお財布にも優しい食べ物、第一位は……

egg001

卵です。
なーんだ、って思うぐらい当然の結果かなと。

まず、栄養があります。「完全栄養食品(完全食)」の一つに数えられるほどです。

(卵以外だと、玄米、牛乳、さつまいもなどが挙げられます)

また、小売価格が他の商品に比べてあまり変わらない(値上がりしない)ことで有名で、「物価の優等生」と呼ばれることもあります。

体に良いしお財布にも優しい。
ここまででもはや言うことはありませんが、さらにもう一声。

なんと、私に優しいのです!!!

……料理がヘタクソですから(泣)。

そんな私のおすすめ卵料理はズバリ。

egg002

卵丼です!!!

……って、写真は親子丼ですけど。

ただし、親子丼でもかなり安く作れるとは思うのですが。
鶏肉すらケチるとその分、節約できますよね。

しかし卵丼は親子丼よりタンパク質が少なくなります。鶏肉がない分。

子供さんが居られるご家庭で「そこはちょっと困るなぁー」という、そこの奥様。

そんな奥様には、

  • チキンのかわりにシーチキン

の「親子丼もどき」はいかがでしょうかっ!

……正しくは「親もどき子丼」ですが(言いにくいわ!)。

シーチキン、良いですよー。
缶詰を安い時に買い溜めすると、日持ちもしますし。

あっ! お肉も魚もない!
タンパク質どうしよー!

とか、思った時には大活躍です。
油が気になる方はノンオイルで。

卵の話はここまでです。

それでは、次。
体に良いしお財布にも優しい食べ物、第二位は……

broccoli001

ブロッコリーです。

まず、緑黄色野菜です。
ここまでで栄養のある野菜であることは間違いありません。

実はこのブロッコリー。
米国下院決議案に、

  • 「ブロッコリーは美味しくて健康によい事を国民に呼びかける決議案」

というものがありまして、めでたく可決されたとのことです。

つまり、ブロッコリーに栄養があるのはアメリカのお墨付きなのです。

(余談ですが、アメリカではブロッコリーを生で食べるそうです。

それで子供が食べるのを嫌がるのでこの決議に至ったとか。

しかしそんな決議よりも、日本みたく茹でて食べるのを推奨する方がより効果的ではないかと思うのですが。

生はキツイでしょう。生ですよ生。

茹でると失われる栄養が出てきますが、まずくて全然食べられないというのよりは良いのではないかと)

すごいですねー。ブロッコリー。
お値段も、そんなに高くなることはめったにないのではと思います。

おすすめの料理は、えーと、ありません。
そのまま茹でて、塩コショウとマヨネーズで味付けして食べています。

と言うよりも、茹でるだけで良いなんて。
何と、この私に優しいのでしょうか!

ブロッコリーはここまでです。

それでは、次。
体に良いしお財布にも優しい食べ物、第三位は……

moyashi001

もやしです。
これも栄養あるし、何より安いです。

安いスーパーだと、一袋で20円を切る時もあるくらいです。
これは嬉しいですね。

しかし、もやしには一つ大きな欠点があります。

それは、

  • 日持ちがしない

ことです。

賞味期限は二日か三日。
お店に行った時間帯により、当日のものしかなかったりして。

私もしょっちゅう、期限切れにしてしまうことがあります。

ろくが胃腸が弱いので、そういうもやしは自分で責任を持って食べるのですが。

炒めるのすらメンドクサイので、茹でて塩コショウまたは醤油などをかけて食べています。

するとその分、おやつやスナック菓子などの消費が減って、あら不思議。

なんとなーく痩せたような気がしないでもないですが、やっぱりそれは気のせい???

ただしおやつやスナック菓子などよりは確実に、体には良いでしょう。

また、もやしを食べる分買う量が減りますから、お財布にも優しいですね。

以上、『体に良いしお財布にも優しい。そして私にも優しい。おすすめの食べ物ベスト3』でした。

 

↓↓ポチッと押してもらえると、執筆の励みになります!!

にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

ありがとうございました。
これからも頑張りますのでよろしくお願い致します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)